高い知性と、すぐれた人格を備え、心身ともに健全で、人間性豊かな人材の育成をめざす。

 

 

  1. 目指す学校像

    生徒の持つ可能性の拡充に、師弟同行で挑戦する学校

  2. 育てたい生徒像

    自分らしいライフデザインの実現を目指す生徒

  3. 平成30年度教育目標(3つの力の育成)

    1. 人とつながって生きる力を向上させる。(高まっていく人間力)

    2. 自己の未来を切り拓いていく力を向上させる。(向かっていく学力)

    3. 地域社会の今と未来に関わる力を育成する。(広がっていく社会力)

  4. 平成30年度重点目標

    1. 自他の人権を尊重し、互いが高め合う切磋琢磨を推奨する。

      (具体策)

      ・生徒に丁寧に向き合い、生徒が安心して学べる集団作りを行う。

      ・生徒に様々な活動に参加させ、生徒のコミュニケーション能力を高める工夫をする。

    2. 自ら学びを取りに行く生徒を育てる。

      (具体策)

      ・「教育課程実践モデル事業」における授業改善を全教職員で取り組む。

      ・キャリア教育を充実させ、生徒の進路目標を早期に設定させる。

    3. 地域社会への貢献意欲を向上させ、地域に信頼される学校づくりを行う。

      (具体策)

      ・近隣の学校との連携や、ボランティア活動などに積極的に参加させ、地域社会に貢献させる。

      ・ホームページや学校便りなどにより積極的に情報発信を行う。