2月8日(木)7限に1年生を対象に社会人講話が行われました。

 島根県で活躍しておられる10人の東高の先輩方を講師に招き、各教室でお話を伺いました。

 
講師 テーマ
島田朋子 先生  人生楽しまなきゃ損!
  ~元気と勇気があれば何でもできる~
直井一晃 先生 出会いに導かれて掃除をしたわけ
姚遠 先生 ワークライフ計画と自己進化
上田泰子 先生  しまねの「暮らし」と「しごと」
久保田孝行 先生
高木規行 先生
鉄道による活性化の取り組み
石原とも子 先生 島根県の産婦人科医療
~産婦人科医として、母としての毎日~
曽田大輔 先生 理系の道を選んだ人、選ぶ人、いらっしゃいませ。理系選択の先にあるもの
北野美和 先生
柏木哲也 先生
佐藤秀人 先生
教職を目指すあなたへ
小学校の先生を目指して
体育教員の仕事

 『ワークライフ計画と自己進化』という演題でお話をしていただいた株式会社VIDLインターナショナル代表取締役の姚遠先生には、先生の経験談や会社経営者の良い点や重い点等をお話しいただきました。

 生徒たちにとっては、これからの生き方について、また理想の島根について考える機会となりました。

 1 2

3 4

5 6

7 8

 

 また同時間に、3年生の出校日に合わせて3年生対象のふるさと講座が行われました。

 ふるさと島根定住財団の中澤雅美キャリアコーディネーターから島根県の現状や働くことなどについて、卒業を前にしたメッセージが送られました。

10