6月16日(金)~18日(日)、鹿島総合体育館にてボクシングの中国大会が開催されました。東高からは、3年の渡部夏志君がバンタム級で出場し、開会式で選手宣誓をしました。
 試合は準々決勝で広島1位の選手と対戦して残念ながら敗退し、第3位でしたが、夏のインターハイに向けてよい経験となりました。
 ご声援ありがとうございました。

1

2

3