6月14日(水)、1年生 総合的な学習の時間「理想の島根」の準備学習のため、『島根の魅力と課題と可能性』と題して県教育指導課 教育特命官の岩本 悠 氏に講演を行っていただきました。
 岩本先生は、ご自身の経験をふまえ、超人口減少・超少子高齢化・財政難といった問題を抱える島根県が社会の縮図、未来の箱庭として重要課題の最前線・宝庫であると述べられました。
 島根をよりよくするために魅力と課題を本気で考えることが必要だとし、まずはその練習として"高校生活魅力化プロジェクト"というグループワークをしました。自分の理想の姿や実現・挑戦したいことを挙げ、その達成のための障害となる現実・課題・改善案を考え活発に議論していました。

「理想の島根」を考える良いスタートとなりました。

12

34