613()、島根県民会館で芸術鑑賞が行われました。東京演劇集団 風 さんをお招きし「ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち~」の演目を鑑賞しました。

 1

2

 

 公演の後に宮本生徒会長は「当たり前に過ごしている今を当たり前のものと思わず、日々感謝し、壁にぶつかっても努力して乗り越えていきたい」と感想を述べました。

 それに対して演者さんから「逃げたくなることがあっても逃げ出さず、自分を大切にしてください。また自分のことを支えてくれている人がいるということを心にとめて、これからの学校生活も頑張ってください。」と激励の言葉をいただきました。

3