〔部の概要〕

 私たち弦楽部は、平成12年に弦楽同好会から部に昇格した、比較的新しい部です。松江東高校は、平成19年におこなわれた「全国高等学校総合文化祭 島根大会」への出場を目指して弦楽アンサンブルが設立された、いくつかの学校のうちのひとつです。今でもそれらの学校は合同で<しまねシンフォネット高校オーケストラ>を結成し、定期演奏会や総文祭出演などを重ねています。

 

〔演奏のステージ〕
校内:入学式、学園祭、卒業式 など
校外:定期演奏会
      しまねシンフォネット高校オーケストラ定期演奏会 など

 

〔活動時間〕
  平日:月火木…16:50~18:30、水金…15:50~18:00
  土日祝:必要に応じて9:00~12:00。
  ※「しまねシンフォネット合同練習会」が年間数回あります。10時~15時半。本校にて。

 

〔顧問〕
 杉尾裕邦・大屋えりか・太田知伸

 

〔指導講師〕(H29実績)
・藤原才知先生(バイオリン・ビオラ) ・伊藤寛先生(コントラバス)

 

〔弦楽部への誘い〕
中学生のみなさん、ぜひ弦楽部へ! すばらしい音楽の世界へ! 弦楽部で充実した学校生活を送りましょう。現在、部員数が4名とたいへんさびしい思いをしています。バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスを弾けるようになってみませんか!? 部室にぜひお越しください。入部を待っています!

 

 

※写真は、三朝バイオリン美術館の岡野さんによる「メンテナンス講習会」の様子です。

 

 

01